毛孔性苔癬を隠すためのファンデーション

毛孔性苔癬を隠すためのファンデーション使用の注意点とは?

毛孔性苔癬の治療中に隠したい場合は、ファンデーションを使って隠す事ができます。

 

ぶつぶつがひどい場合には、隠しきることは難しいですが、色素沈着の症状が強い場合であれば、可能です。

 

デコルテにできた場合などは特に有効です。

 

使用するファンデーションは、パウダータイプではなくリキッドタイプを使うことがポイントです。

 

リキッドタイプは、カバー力があり、赤い色を消すことができます。ただし、長時間つかっていると少しずつはがれてくるため、注意が必要です。

 

できるだけ短時間にしておきます。すすぐだけではファンデーションを落とすことはできないため、クレンジングを使って落とすようにします。

 

クレンジング後には、保湿を忘れずに行うようにします。"

毛孔性苔癬レーザー治療!