お尻のざらつき 皮膚科と治療

お尻のざらつを皮膚科で治療したい

お尻のざらつを皮膚科で治療したい。毛孔性苔癬や角化症と同じ治療で対処できる?

 

このケースは毛孔性苔癬のお尻、二の腕や背中とにています。
お尻のざらつきも 皮膚科、 美容皮膚科 で相談するといいでしょう。

 

ただし、デリケートゾーンなので診察するのが恥ずかしいと感じるかたが多いので、
まずはメールでの無料カウンセリングで相談してみては。

 

お尻、太ももの内側ののざらつきの悩みは多いので、美容皮膚科でも親切に対応してくれます。

 

また夏前になると水着、ビキニを着るシーズンとなり、Vライン、iライン、oライン周辺のブツブツで悩むかたも。
これもお尻のざらつき、毛孔性苔癬と同様に最初は無料相談がいいでしょう

毛孔性苔癬レーザー治療!